SPECIAL

Jaleo(ハレオ)= 掛け声

舞台を盛り上げるための掛け声の事で、フラメンコのステージにおいて、観客とアーティストの心を繋ぐ大切な存在です。

日本だと歌舞伎の「大向こう」がそうです。歌舞伎ほど掛け声をかける厳格なルールはありませんが、ハレオも自由の中にある程度のタイミングが必要です。

ハレオは沢山ありますが、下記に一例をまとめました。

Ole(オレー) 素敵!(賞賛の言葉)

Vamos(バモ) さあ、行こう

Vamos alla(バマジャー) 本当はバモス・アジャ。Vamos 行くぞ! より強気。

Bien/Muy bien(ビエン/ムイビエン) 良い/すごく良い

Arza(アルサ) その調子

Eso es(エソエ) そのとおり

Bonito/Bonita(ボニート/ボニータ) かっこいい、可愛い

Guapo/Guapa(グアポ/グアパ) ハンサム、美人な



ページトップへ