NEWS

2019.09.11 公演グッズについて

ご来場いただく多くの皆様にお買い求めいただけるように、
Tシャツ、トートバッグ、今治ハンドタオルの商品につきましては、
各回毎に個数制限を設けさせていただきます。

個数については入荷状況で変更がございますので、予めご了承ください。
ただいま下記の商品が品切れとなっております。

・今治ハンドタオル 黒 ⇒ 9/11(水)13:30公演より販売予定
・Tシャツ 紺・Sサイズ ⇒ 9/13(金)13:30公演より販売予定



各日ごとに商品をご用意しておりますが、
数に限りがありますので完売の際にはご容赦ください。
皆様のご理解とご了承のほどよろしくお願い致します。

パンフレット・グッズ販売のご案内はこちらからご確認ください。


2019.09.02 囲み取材の様子が届きました!

★★30p_0011
いよいよ幕を開けたミュージカル「ドン・ジュアン」!
初日公演を目前に控えた劇場で行われた囲み取材の様子が届きました。

◆藤ヶ谷太輔
初めてのミュージカルは初めてのことだらけで、何もかもが良い刺激です。座長ではありますが、分からないことは素直に聞き、いろんな人と話しながら、稽古場で一から一生懸命に創り上げてきました。僕のファンで観に来てくださる方は、プレイボーイなドン・ジュアンの、女性とのたくさんの絡みには嫉妬してしまうかもしれませんが、すべてをちゃんと見て“私もドン・ジュアンに抱かれたい”と思ってもらえるように頑張ります。生田さんから、『一緒に冒険に出てくれませんか』の一言からすべてが始まった、チャレンジの作品です。カンパニー全員のエネルギーやパッション、冒険、そして愛を、楽しんでください。

◆蓮佛美沙子
藤ヶ谷さんはその場に立っているだけでセクシーで、そして稽古する中で、どんどんひどい男に見えてきました(笑)。元々持っている色気が昇華されプレイボーイに変わっています。マリアとドン・ジュアンの2人のシーンは、楽しみながらも色っぽく、また美しい見せ方を必死で作りながら、お互いを愛しているという気持ちを込めて演じています。

◆鶴見辰吾
真面目で純粋な藤ヶ谷さんが悪くてセクシーな役を演じています。誰よりも気を遣って周りを見ていて、稽古場での座長としての居方が素晴らしいです。僕が藤ヶ谷くんの年齢の頃は、それはもうリアル ドン・ジュアンでしたよ(笑)。自分とは違って、藤ヶ谷さんのドン・ジュアンは本当に素敵です。クライマックスのあるシーンでは、アンサンブルの全員が涙してしまうぐらい愛情を持って取り組んでいます。なにより自分もお客として観たい作品です。

◆生田大和(宝塚歌劇団)
藤ヶ谷さんは、歌や踊りもさることながら、彼の普段の真面目さ、素直さからかけ離れた生き方をしているドン・ジュアンを、のびのびと演じ、ドン・ジュアンとして舞台上で生ききってくれました。初ミュージカルが踊りも歌も多い、この作品でとても大変だったと思います。また姿の美しさと、衣装の着こなしが素晴らしくて、衣装も喜んでいると思います(笑)。“悪徳の街セビリア”が舞台で・・・内容はなかなか殺伐とした作品ではありますが、藤ヶ谷さんの座長としての求心力のおかげで、この座組のチームワークは素晴らしく、やる時はやる、楽しむ時は楽しむというまるで一つの大家族で過ごすような稽古期間でした。


東京公演は9月18日(水)まで、TBS赤坂ACTシアターで上演致します。
皆さまのご来場を、キャスト・スタッフ一同心よりお待ちしております!!


公演概要⇒
当日券販売のご案内⇒
公演グッズについて⇒

▼注意事項
上演時間のご案内⇒
ロビー開場、再入場不可のご案内⇒
車椅子でご来場のお客様へ⇒
祝い花、出演者へのプレゼントについて⇒
出演者の入待ち・出待ちについて⇒

2019.09.02 雑誌インタビュー掲載!

◎上口耕平さん インタビュー
9月3日(火)発売!
「週刊女性」/主婦と生活社
コーナー「キーキャストが語る STAGE」


◎生田大和さん、藤ヶ谷太輔さん インタビュー
9月5日(木)発売!
「ミュージカル」/ミュージカル出版社

ページトップへ